iPadファン

タブレット10枚も買った痛オタク…もとい板オタクが、気ままにiPadをレビューするブログ

ジェットブラック、購入から何日後に傷ついたか!?

傷つきやすいと話題のiPhone 7ジェットブラック。

あのテカテカの光沢感は、従来のiPhoneにないカラーなのでなかなかよいのですが、傷ついたら残念無念ですよね。

ということでワタクシ、ジェットブラックを断腸の思いでケースに入れず、購入から何日後に傷つくかを実験してみました!

 

 

やっぱり傷ついた!

まず傷つくかどうかですが、やっぱり傷つきました!

f:id:sasa365:20161101152150j:plain

灯りに照らすと視認できる程度ではありますが、背面にすぅっと1本、糸くずのような傷が入ってしまいました!

原因は定かではないですが、鞄の金具とかにちょっとこすったかなぁ。

でも、「あ、しまった! 引っかけちゃった!」なんて気づかない程度ですから、傷つきやすいことは確かといえます。

では、購入からいったい何日後に傷ついたのでしょうか?

 

 

わずか1週間で傷ついた!

ジェットブラックが来たのは、2016年10月19日。

ちなみに、予約初日、しかも予約開始時間に予約したのに1ヶ月以上待ちました(^^;

で、ジェットブラックの筐体に傷を発見したのが、10月26日!!

つまり、ちょうど1週間後、わずか7日ほどで傷ついてしまいました……(ToT)

 

対策:傷を付けたくないならクリアーケースで保護しましょう

というわけで、iPhone 7のジェットブラックはやっぱり傷つきやすい、ということでした。

ってかまぁ、そもそも自分、iPhoneをケースに入れるの嫌いなので、傷つくのは覚悟の上でマッパで使ってたんですけどね。

どうせ、来年2017年にはiPhone 8が出てくるでしょうから、わずか1年ほどのお付き合いです。ならば傷ついてもいいやと。

そもそもiPhoneを──とくにジェットブラックをケースにしまっていたら、せっかくの光沢感がぜんぜん目にできず、次にジェットブラックを目にするときは買い換え時、なんてことになってしまいますからねぇ。

 

でも、どうしても傷つけたくない人は、クリアーケースに入れておくのが打倒かなー?

ジェットブラックの肌触りは味わえませんが、黒光りは楽しめると思いますクリアーケースならば。

しかし注意点としては、わずか7日で傷つくほどのひ弱なジェットブラックですから、クリアーケースにはめ込む際、エッジが傷つく覚悟はしておきましょう。

ケースとiPhone 7をパチッとはめるその瞬間に、iPhoneのヘリが傷つく可能性は大いにあります。

だから、なんとしてもiPhone 7を傷つけたくない人は、ジェットブラックは諦めて、ザラザラしてる通常のブラックがいいでしょうね。

以上、ご参考までに〜(^^)/