読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPadファン

タブレット7枚も買った痛オタク…もとい板オタクが、気ままにiPadをレビューするブログ

【動画】メディバン(iPad)の使い方:回転・筆圧・ショートカットジェスチャー

お絵かきアプリのメディバンペイントが、ずいぶん使いやすくなっていたので、気に入った機能3つをレビューしたいと思います(^^)

  • 回転縮小が指でできるようになった!
  • 筆圧感知が10段階に増えた!
  • ショートカットジェスチャーとして、2本指タップで取り消し(アンドゥ)/3本指タップでやり直し(リドゥ)ができるようになった! 

以上の機能は、デフォルトではオンになっていないので、最初は設定する必要があります。

そこで今回は、その設定から始まって、使い方までを動画にて説明していきましょう。

iPad版で解説していきますが、Android版でもおおむね同じだと思います。

 

 

メディバンの使い方を動画で分かりやすく!

以下の動画をご参照ください。なお、動画内のアニメ声はたんなる趣味です(爆)

 

 

便利になったけど、さらに便利に使うため、こんな設定もほしいな

 どんどん進化していくメディバンですが、さらに、以下のような機能が実装されればいいなと思いました。

 

パネルが自動で閉じる

iPad Proは12.9インチしかないので、やはり、描画中にパネルが開きっぱなしだと窮屈に感じます。

なので、描画し始めたらパネルは自動的に閉じて、ブラシサイズの変更など、最低限の機能のみをボタンやバーで選択させてほしいですね。

下図は、別のお絵かきアプリ『Procreate』。ブラシサイズと透過率をバーで選択できます。

f:id:sasa365:20161003185348j:plain

 

レイヤーを小さく

同じく画面領域が小さいことから、レイヤーのサイズも小さくしたいところですね。

キャプチャ例はPhotoshop。『サムネイルなし』にすると、レイヤーをかなり小さくできます。

f:id:sasa365:20161003185643j:plain

 

レイヤーの複数選択

レイヤーの複数選択。これがメディバンで出来ないんですわ。これは出来ないほうがおかしいと思うので、早急に改善して頂きたいですね。

クリッピング(=レイヤーマスク)を使っているとき、複数選択ができないと、レイヤーの移動にとても困ります。

やむを得ないので、レイヤー移動の際は、PC版メディバンにデータ移して操作するのですが……なんと、2016年9月時点では、PC版メディバンでもレイヤーの複数選択ができないと来た。

せめてPC版は、SHIFTキーで複数選択させてほしいものです。まいった(><)

 

レイヤー長押しで選択状態に

メディバンの操作性がいまいちと思われる大きな原因に、やたらボタンをタップさせるところ。

その最たる例がレイヤー操作。例えば、同じお絵かきアプリの『Procreate』では、レイヤーを長押しすれば選択状態になって上下移動ができるのです。ですがメディバンは、『レイヤー移動』などというボタンを押さないとレイヤー移動ができません。

レイヤー複数選択したいときは、『レイヤー移動』などのボタンが必要になってくるかもしれませんが、レイヤー単体移動は、ボタンなど押させずに、長押しで実現させてほしいですね。そのほうが、タップが1つ減るじゃないですか。

ちなみにレイヤー削除のときとか、削除ボタン押してるのに「まぢで削除する気ですか?」などと確認してくるんですが、確認不要でしょう? 誤ってタップしても、アンドゥで戻せるようにすればいいわけで。

 

線対称ブラシは秀逸!だが……

メディバンには『線対称ブラシ』というブラシがあります。

なんと、右側に線を引くと、線対称となる左側にも線が自動で引けるという優れもの!

ちなみにこの瓶、線対称ブラシで描きました(仕事で、小物を描く必要に迫られまして)。左側だけ描けば、自動的に右側が描かれているという優れものブラシなのです!

f:id:sasa365:20161003190556j:plain

キャラでも、正面の顔なんて描くときに重宝しそうな機能です……が、しかし!

この線対称ブラシから消しゴムに切り替えて、再び線対称ブラシに戻ると……基点がリセットされてしまうのですよ。

基点とは、線対称の『線』のことですね。どこを軸にして、左右反転させて描くか?というポイントのことです。これが、ブラシを変更するとリセットされてしまうわけです。

だから、消しゴムに切り替えるたびに、いちいち基点をセットし直さねばなりません。

これだと、簡単なイラストを描くときにはいいですが、顔など複雑な絵を描くときは非常に不便ですね。ブラシと消しゴムを行ったり来たりするので。

だから、基点は一度セットしたら、勝手にリセットされない、という仕様変更を待望しております。

 

ショートカットパネルを縦にしたい

メディバンで秀逸だなと思うのが、このショートカットパネル

f:id:sasa365:20161003191041p:plain

『好きな機能』を『好きな場所』に配置できるので、手を動かす距離が短縮できてとても便利。

ショートカットキーの使えないiPad Proにはもってこいの機能です。

この素晴らしいショートカットパネルにもう一ひねり加えて、縦配置できるとなお使いやすいな、と思います。

あと、描画中は半透明になって、ペン先がパネルに触れても反応しないという工夫あるとなおよいですね。

 

まとめ

いろいろ書きましたが、メディバンは、とてもよいアプリだと思います。

しかもこれが無料ですからね! クラウドまで使えて!!

さらには、アップデートや新機能の開発が早いのもいいところ。

今後ますますがんばって頂きたいですね〜。