読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPadファン

タブレット7枚も買った痛オタク…もとい板オタクが、気ままにiPadをレビューするブログ

iPadの理想的な物理キーボードとは?

スマートコネクタ対応の物理キーボードがどれもダサい!

そもそも数が少ないというのもありますが、各メーカーいずれも判で押したように、アップル純正スマートキーボードと同じような形にして、キーボード部分だけ物理キーにしています。もうちょっと冒険してほしいなぁ。

ぼくは、下記のようなキーボードがあったらぜひ買いたいと思ってるんですが、皆さんはいかが?

 

 

そもそもなぜ、iPadにキーボードをくっつけるのか?

アップル純正スマートキーボードも、その模倣キーボードも、iPadにくっつけようとしていること自体、無理があると思ふのですよ。

せっかくの薄型スタイリッシュなiPadだというのに、キーボードをくっつけたら分厚くなっちゃうじゃん。

神経質なワタクシは、収納時のわずかな段差も気になるし……

タブレットにキーボードをくっつけちゃう発想はSurface発なわけですが、Surfaceのような、あの無骨なタブレットならこれでもよかったのです(めっちゃ失礼)。

でも、カッコよくでオシャレなiPadが、これを真似しちゃいかんでしょう?

どうせ、Apple PencilはiPadにくっつけられないのだから、キーボードもセパレートのままでよいと思うのですよ。

であれば、タイピングしにくいほどキーボードを薄くする必要もないし。

 

 

キーボードを筆箱にしちゃえ!

つまり、iPadとキーボードは別々に持ち歩けばいいのです。

そもそもiPad Proはデカいんだから、持ち運ぶならバッグに入れるでしょう? どう考えても。

そのバッグに、キーボードもしまえばいいじゃないですか。なんでiPadにくっつけようとするんですか。

 

そして何よりもココがポイントですが──iPadとは別々に持ち歩くキーボードには、Apple Pencilを格納するのです!

それは、キーボードがあたかも筆箱になるかのようなのです!!

筆箱……懐いわぁ。

さらに、Apple Pencilの充電もキーボードからできるとよりよいですね。iPadからの充電って……どう見ても不格好だし、うっかりポッキリ折りそうだし……

 

ここ数ヶ月、iPad Proを出先で使ってみて何が困るかというと、キーボードの格納よりApple Pencilの格納です。

ぼくはリュックなのですが、内ポケットがけっこう深いので、そこに入れているApple Pencilをゴソゴソと探さなくてはならないのですね。

でも、Apple Pencil1本のために筆箱を用意するのもどうかと思うし。フツーの筆箱は持ち歩かないしで。

キーボードにApple Pencilが格納できるなら、キーボードがリュック内で迷子になんてあり得ませんし、すごくいいと思うのですがねー? iPadにキーボードをくっつけなければ可能ですし。

いかがでしょ?

 

 

キーボードはiPadスタンドもかねて、接続はスマートコネクタで

iPadのスマートカバーをスタンド代わりにして、スタバでブログ書いてみたのですが、なんだか倒れそうで怖い。

スマートカバーは意外と安定しているのでフツーに使っていれば倒れたりしないのですが、例えば、カフェが混み合ってて、隣の人が移動したときテーブルにぶつかったりしたら倒れそうな不安はあります。

なのでキーボードカバーがスタンド代わりになって、しっかり固定できる構造がいいですね。むろん、iPadとマッチするオサレなデザインであること必須ですが。

 

iPadとの接続は無論スマートコネクタで。iOS9の日本語入力は壊滅的ですが(ToT)、ATOKが使えるようになれば、すっごく快適な入力環境が実現できそう!

どこか作ってくれないかなー?