読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPadファン

タブレット7枚も買った痛オタク…もとい板オタクが、気ままにiPadをレビューするブログ

iPad Pro画面は傷つかないか?

iPad Proに、Apple Pencilで描画すると、iPad Proの液晶画面が傷つくのではないか?

そんなことをお考えのあなた。

あっはっはっ。

天下のアップル様が、そんなありふれすぎた問題を放置しておくわけないじゃないですか。

どんなに力強く描画したところで、傷なんて一つも付きませんて──

 

 

 

 

──と思ってたら傷付いたんですけど思いっきり!!!

 

 

 

え〜。

まぢで?

純正品だからそんなありきたりな問題など起こるはずがないと思ってたのにぃぃぃ。

アップルさん、ひどいよ……(ToT)

ぼくのハートも傷ついちゃったよ……(;Д;)

 

 

まぁ傷といっても、光にテカらせて、目をこらして、じぃぃぃっとよく見て、ようやく分かる程度なんですが。

小さすぎて写真にもとれないのですけれども、でも、作画中に気づいちゃほどには傷付いちゃってるんですわ。最初は埃かと思ったんですが、残念ながら傷でした(ToT)

 

う〜ん、残念。

今後は、サファイアガラスを使うとか、アップルさんには改善をして頂きたいところですが、まぁいいや。どぉせ3年前後したら買い換えだと思いますし、傷は勲章ということで、傷だらけになるほど使い倒しますかね。

それほどになったら、きっと、作画能力も向上していることでしょう。

道具なんて壊れてナンボだ!

 

気になる人は保護シートとか張っておくとか対策が必要でしょう。妙な保護シート張ると線がガタつくなどの問題も出るようですから、よくよく検討してくださいね。

(ぼくはもう傷ツキにはあきらめたので、どんな保護シートがいいかは検証しませんデス)

 

 

後日談:アップルサポートに聞いてみた

Apple Pencilで、iPad Pro12.9インチについてしまった傷。

やっぱり気になったので、どうにかならないかをアップルサポートに聞いてみました!

結論としてはこんな感じ。

  • Apple Pencilによる傷も、ユーザーの過失にあたるそうなので、無償交換は不可。
    これが、モニター内部的なドット落ちなどでしたら無償交換もあり得たそうですが、ぼくの場合、画面外側が物理的に傷ついているそうなので、ゆえに『ユーザーの過失』に分類されてしまいました。
    簡単に言えば「外側の故障は有償。内側の故障は無償」ということでしょう。
  • しかししかし……有償交換とはいえ、AppleCare+に登録していれば、なんと、交換2回まで一律4400円(税込)!
    AppleCare+すっげー……。利益率どんだけ?と思わなくもない太っ腹が素敵。まぁさすがに4400円ではアップルが赤字だと思いますが(^^;

やはり、アップル製品にAppleCare+は必須ですね。iPad ProのAppleCare+なんて1万円弱ですからね。これで、万が一の際、格安で交換できて電話サポートも手厚いとなれば、加入しない手はありません。

とくにiPadやiPhoneは、落下の危険性がつきまといますからね。

 

Apple Pencilで、iPadの画面は本当に傷ついてしまうのか? 再考編

ついでに、iPad Proの画面が傷ついた事例が他にないか、アップルサポートの2人に聞いてみたところ……

2人とも、『Apple Pencilで傷ついた』という事例は聞いたことないそうです。

まぁもちろん、アップルさんが「いやぁ、そういう修理依頼すごく多くて。すんません」などと答えるわけありませんが、嘘言っているふうでもなかったし、何よりこのエントリーのアクセス数もそれほど多くないことから、基本的には、Apple Pencilによる画面損傷はないのだと思います。

Apple Pencilのペン先は、若干ですが弾力性ありますしね。

にもかかわらず、どうして自分のiPad Proは傷ついてしまったのかというと、描画中、なにか微細なゴミを巻き込んでしまったのではないかな?と。

まぁ……埃程度では画面に傷つくとも思えませんが、埃くらい小さな金属片など? そんなゴミが散逸しているほど、うちの事務所汚くもないけどなぁ?

 

ちなみにiPad Pro 9.7インチの画面ガラスも、12.9インチと同じ素材とのことです。iPad Pro 9.7インチの画面ガラスは強化されている……などはとくにないそうです。

 

ということで、予防策としてはこんな感じ。

  • 描画前に、Apple Pencilの筆先とiPad Proの画面を一拭きする。

これだけで、傷損傷は免れると思いますので、Apple PencilとiPad Proを末永く使いたい人は、描画前の一拭きをぜひ習慣にしてくださいね。

ちなみにワタクシの場合の交換は、もうちょい先にして、バッテリーが摩耗してきたら交換しようかなと目論んでおります(^^;