iPadファン

タブレット9枚も買った痛オタク…もとい板オタクが、気ままにiPadをレビューするブログ

iPadは一人4枚、一家に16枚!

Appleが、ウェアラブル端末(腕時計)を今年2014年秋口に出すのではないか──との噂が飛び交っておりますが、個人的には、iPhone/iPadをはじめとするタブレットやスマホを、より薄く・軽く・安くしてほしいと思う今日この頃です。

将来的には、下敷きのようにペラッペラにしてほしいなぁ。価格も1万円切るくらいに。

 

 

そうなると1人3〜4枚持つコトになるのではないかなと!?(単位も"台"ではなく"枚"に)

4人家族なら、一家に16枚以上iPadがあることに(^^;

 

そんなたくさん何に使うのかと思われるかもしれませんが……

端末の出し入れ、めんどくないですか?

要は、鞄に入れっぱなし、部屋に置きっぱなしにしておきたいのです。持ち出し忘れ防止にもなりますし。

『身につける端末』ではなく、『手を伸ばせば届く範囲にある端末』というわけです。

エブリウェア端末(everywhere device)とでもいいましょうか。

 

 

たとえば……

鞄の中・リビング・自室・トイレ(^^;などにiPadが常備されているとします。

これなら外出時、iPadを鞄に入れる必要ありません、鞄に入ってますから。帰宅時も、鞄から取り出す必要ありません。

寝室にいけば、すでに同期がとられているiPadで、読書や動画やゲームの続きが楽しめます。

あ、リビングなどの共用スペースにある端末は、指紋認証でユーザーが切り替えられるといいですね。これならリビングが端末で溢れるということもありませんし、お母さんにえっち画像が見つかる心配もありません(爆)


アプリやデータはすべてクラウド上にあります。ホームアイコンの並びも同期されています。というか、端末はクラウドの『のぞき窓』にすぎないわけです。各種処理はクラウドサーバーが行います。

通信ができない・遅い屋外を想定して、端末にも処理機能は持たせますが、よく使うアプリやデータが自動同期されていればいいと思います。

 

 

……という環境・端末を先に開発してほしいんですけどねー。

メーカーにとっても、端末はたくさん売れるし、クラウドで安定収入にもなるし、いいと思うけど。

ウェアラブルは、画面サイズの都合上、どうやっても補助的な使い方にしかならないと思うのです。

メガネ端末も、煩わしいと思う人が多くないかしら? しかも音声入力なので、メガネ端末がスマホ並に普及すると、ぶつぶつ独り言をいいながら歩く人がアタリマエに……なるわけあるかー!

立体映像が出てくれば別ですけれども。指輪から立体映像画面が飛び出してくるとか。

こうなるとSFの世界ですね(^^;