読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

iPadファン

タブレット7枚も買った痛オタク…もとい板オタクが、気ままにiPadをレビューするブログ

iPadから、iPhoneのテザリング起動ができないときは?

iPhone(au) のテザリングで、ずっと気になっていたのが、
「『インターネット共有』をオンにしっぱなしでも、iPadでWi-Fi認識されない」
という現象でした。

で、auに聞いてみたところ、なんと、『設定』画面の『インターネット共有』から画面を移動させると、『インターネット共有』の待ち受けは解除されてしまうそうです!

f:id:sasa365:20160523190018j:plain f:id:sasa365:20160523190020j:plain

 

 

もちろん、一度テザリングをつないでおけば、ホーム画面に戻ってもテザリングは解除されません。iPhoneでもネットできるしiPad miniでもネットできます。ホーム画面で切れるのは、あくまでも『テザリング待ち受け』状態が、です。

たとえばどんなシチュエーションかといえば、電車では、iPad miniで電子書籍を読むことが多いのだけど、たまに用語を調べるためにウィキペディアを使いたいから、iPhone のテザリングは常時オンにしておきたい、というようなとき。

こういうときは、iPhoneを『インターネット共有』画面のまま鞄の中に忍ばせておかねばなりません。

つまりiPhoneが一切操作できない、ということになります。

これはなかなか現実的ではありません。



ということで。

ガイダンス通りに使うのであれば、テザリング待ち受けは実質不可能で、テザリングを使いたいときにiPhoneの『インターネット共有』をその都度オンにする、ということになります。

が、しかし。

混んでる電車内でiPad miniを使ってて、ふいにiPad miniでネットを使いたくなったとき、iPad miniを持ちながらiPhoneを取り出して……などとやってたら面倒です。端末をうっかり落としてしまうかもしれません。

そこでいろいろ調べて編み出しました!

以下『iPad miniからiPhone のテザリングを起動する方法』デス。

 

 

iPhoneの設定

  • 『インターネット共有』は常にオン
  • 『Bluetooth』も常にオン(ペアリングは済ませておく)

f:id:sasa365:20160523190501j:plain f:id:sasa365:20160523190503j:plain

iPhoneは、上記2つの設定をしておきます。『設定』をタップしたら上記2つの欄が出てきますから、どちらもオンにしっぱなしとしておきましょう。

『インターネット共有』『Bluetooth』を常にオンにしておくと、どの程度バッテリーが食われるかについては、AppleCareから次のように返答されました。

  • 『インターネット共有』を常にオン:通常の約2倍消費
  • 『Bluetooth』を常にオン:通常の約1.2〜1.3倍消費

『Bluetooth』常時オンのバッテリー消費量はさほど気になりません。問題は『インターネット共有』のほう。2倍ものバッテリーを常にガンガン消費するようでは、半日程度しか保たないでしょう。

ですが、ここでauのテザリング仕様が生きてきます。ホーム画面に戻せばテザリング解除されるので、『インターネット共有』常時オンしてても、バッテリー2倍の消費量にはなりませんでした。2倍消費は、ネット接続しているときだけ、のようです。(後述)

まさにケガの功名……というかバッテリー消費を考慮してホーム画面でテザリング待ち受けカットしてるのね。

体感的には、『インターネット共有』『Bluetooth』をオンにしっぱなしでも、オンオフ切り替えて使っても、バッテリーの保ちは1日〜2日と大差を感じませんでした。けっきょく、2日に1度は充電しなければなりませんし。

 

 

iPad miniの設定

インターネットを使いたくなったら以下の通りに操作します。

(1)設定>(2)Bluetooth>(3)Bluetoothオン>(4)デバイス欄が表示されたらiPhoneを選択

f:id:sasa365:20160523190542j:plain f:id:sasa365:20160523190544j:plain

Bluetooth経由でネット接続するわけです。わずか4タップ!

『受け』であるiPhoneは常にオンしておいて、『攻め(^^;』であるiPad miniは使いたいときオンにする、という考え方です。

こうすることで、iPhoneが鞄の中にあっても、iPad mini側の操作だけでネット接続できます。

 

Bluetooth接続時のバッテリー消費について

Bluetooth経由のネット接続はバッテリー消費が若干軽減されるといわれてますが、それでもけっこう食っていきます。自分調べだと以下の通り。

  • ネットをガンガン使った場合:1時間で約13.3%バッテリーを消費
  • ネット使わずBluetooth接続してただけの場合:1時間で約1.7%バッテリーを消費

ということで、Bluetooth接続するもネットを使わなければ大して消費しないので、お出かけ前にiPad miniのBluetoothをオンにしておいてもよいですね。

あともちろん、エネループを鞄に常備は必須です。テザリング使おうが使うまいが、スマホにした時点で切っても切り離せないでしょうエネループ。

 

ちなみにBluetooth経由のネット接続は、回線速度が若干遅くなるそうですが、屋外で、動画をガンガンみるわけじゃないし(そんなことしたらテザリング上限に引っかかりますし)、体感としては遅さは気になりませんでした。

以上、iPad miniからiPhoneのテザリングを起動する方法ですた。

すてきなデジタルライフを〜(^o^)/~~