iPadファン

タブレット10枚も買った痛オタク…もとい板オタクが、気ままにiPadをレビューするブログ

iPadファンにようこそ!

f:id:sasa365:20161021144406j:plain

このたびは『iPadファン』に起こし頂きありがとうございます!

筆者の佐々木直也と申します。

このブログは、
iPadを含むタブレットを10枚も買った板オタク
が自由気ままにレビューを書きまくるブログとなっております。

実体験を元に、iPadの良し悪しを語っておりますので、iPadを購入されるときや、使い方が分からないときに、ぜひご参考にしてください。

どうぞよろしくお願い致します(^^)

 

【iPad編】人気TOP3

[1位]
iPadを初めて買うなら?6枚もiPadを購入した人のおすすめ比較
「iPadを買いたいけど何から手をつけてよいやら」という人はこの基礎知識へどうぞ(^^)

[2位]
iPad Proはいらない? 10.5と12.9と9.7と全部買った人のレビュー
iPad Pro購入ガイド。iPad Proを全シリーズ制覇したぼくが、あなたに最適なiPad Proをご提案♪

[3位]
iPad Pro 10.5レビュー:新型10.5インチはおすすめか否か、まとめました
2017年6月発売の新型iPad Proの購入を検討されているならこちらのエントリー!

 

【iPhone編】人気TOP3

[1位]
iPhoneの違いが分からない人へ。iPhone X/8/7/6を網羅!Plusの有無も分かりやすく!
iPadブログですが、iPhoneも書いてます(^^;「なんかiPhoneっていろいろ出てるなー? 結局どれ買えばいいの?」という人へ。

[2位]
iPhone 7 Plusレビュー:その使い勝手、もはやスマホじゃない!
iPhone 7 Plusの5.5インチともなると、あれはもうタブレットですね!

[3位]
iPhone 7のサイズ、どっちか比較するまでもなくPlusである理由
iPhone 7とiPhone 7 Plusの比較であれば、ぼくはデカイほうのPlusをおすすめしております。

 

⇓ここから最新記事です⇓

iPhone/iPadで画面収録が可能に!音声も入る!なので録画してみました

久々の晴天で、平日真っ昼間に洗濯モノを干す、独身なのに主婦のような佐々木です(^^;

さて先日登場したiOS11に、デフォルトで画面収録の機能が追加されましたので、その操作方法を動画にしました!

どんなときに使うのかというと、例えばiPadの操作を動画でお伝えしたいとき、この画面収録機能を使って録画すれば一目瞭然というわけです。

うちのブログでも操作動画をちょくちょく掲載しますが、ぼくはいままで、iPadとMacをケーブル接続して、MacのQuickTime Playerで録画しておりました。

ですがiOS11の画面収録機能により、iPhone/iPad単体で録画できそうです(^^)

ちなみに、音声収録も可能です。まぁこの場合は、音声だけでなく外部の音も拾ってしまうので、なるべく静かな環境で録画するのがいいですね。

では画面収録の初期設定、及び操作方法を動画でご説明してきましょう!

 

 

画面収録の初期設定と操作方法の動画

以上、画面収録の初期設定と操作方法についてでした!

なおこの動画は、iOS11の画面収録機能と、MacのQuickTime Playerでの録画、両方を使って適宜編集しております。

なぜそんな面倒なことをしたのかというと……画面収録の様子を録画することはできなかったんですよねー(^^;

つまり、iOS11で画面収録機能と、MacのQuickTime Playerを同時に走らせることはできませんでした。機能が何か干渉し合うのかな?

ただまぁそんなふうに録画するのは今回だけだと思いますので、次回以降の操作動画は、iOS11の画面収録機能を使えば、煩わしいケーブル接続とか、QuickTime Playerの設定ミスとか防げていいなと思いました。

ということで、お役に立てたなら幸いです(^^)